コレステロールは摂り過ぎに注意|適度に摂取するコツ

沈黙の臓器を守る成分

夫婦

肝機能を向上させる成分

飲酒のサポートや二日酔いに効果のあるといわれるオルニチンですが、効果はそれだけではありません。オルニチンの働きは肝機能の向上です。したがって、その一環として飲酒や二日酔いに効果があるのですが、そもそも肝機能はアルコールの除去だけの働きではないのです。体全体で発生する老廃物の除去のために24時間働き続けるのが肝臓です。しかし現代社会では、睡眠不足や食生活の乱れ、ストレスや食品添加物の摂取、医薬品の使用など肝臓にストレスをかける要因が多くなっています。これらの要因は体に老廃物を残すことが多い症状なのです。そのため除去のために肝臓がフル稼働することが多く、肝機能の低下につながっているのが現状となります。

肝臓を労わる生活が第一

オルニチンは肝臓の機能を高める効果があり、弱った肝臓を手助けするパワーを持っています。しかしオルニチンを服用しているからと肝臓を休ませないような日常生活では、肝機能を本当に改善したとは言えません。あくまでも一時的なパワー補充としてオルニチンを利用するにとどまり、肝臓を休ませることや肝臓に負担をかけないような生活を心がけることが何より大事なポイントです。肝臓は弱った状態でも目立った症状を出すことはありません。肝臓が悲鳴を上げる状態ではすでに手遅れなのです。そのためにも肝臓を日々労わる生活が必要になります。肝硬変や肝臓がんになる人が増加している為、毎日の生活にオルニチンを摂取する習慣をつけることをおすすめします。